FC2ブログ

犬連れ行き当たりばっ旅 新潟~長野へ

3日目~
静かな道の駅、朝までぐっすり眠れました。
早朝、ベニとの散歩で併設の公園の東屋でテントを張っている人を発見!
IMG_1740.jpg
日本一周を目指している名古屋の若者「K君」 今年高校を卒業して日本一周に挑戦しているそうです。
高校3年の1年間バイトして50万貯めての挑戦! 頑張れ~~
真っ黒に日焼けしためちゃくちゃ明るい青年でした。良い子だったなぁ~ 今頃どこを走っているのかな。

朝ごはんは前日の残りのパン! しょぼい!
ご飯を食べながらこの日の行き先をミーティングです。
 寺パパが見つけたアプリで今日の行き先を決めます
IMG_1745.jpg

ジャジャジャジャ~ん。
ルーレットが止まったのは冗談で入力した「福島尾瀬」 
これはどう見ても無理なので、自宅方面に向かいながら寄り道していくことに。
地図を広げると そうだそうだ! 以前から行ってみたかった、「戸隠神社」「善光寺さん」があるではないですか!!
行き先はそこに決定!
美しい信越五岳を前方に見ながら快適に進む上信越自動車♬
IMG_1761.jpg
車の中でこの日のお宿を先に決めようということになり、
結婚40周年だし、どこか上げ膳据え膳のお宿泊を提案したのだけど、今回私の提案を初却下されちゃいました。

となれば走る車の中で地図とにらめっこ。
戸隠付近で車泊出来るところを~ と探していたら、「あっ!!」以前行ってみたいなぁ~と思った「戸隠キャンプ場」があるではないですか!! とっても評判の良いキャンプ場だったのでそこに決定!!
戸隠神社の奥社のすぐ近くだしね。
でもタープだけでは寒そうだなと思っていたら、寺パパがこっそりワンポールテントを持ってきていたのでした。
戸隠キャンプ場は戸隠山のふもとにあり、とっても綺麗な芝生サイトでなかなか高規格なキャンプ場です。
日曜日インなので場内はほとんど帰ってしまって我が家を含めて5組位?
IMG_1763.jpg

IMG_1804.jpg
場内にはあちらこちら水芭蕉の花が・・・
IMG_1812.jpg
お昼ご飯はキャンプ場に併設されている手打ちそばの「岳」さんへ。勿論戸隠そばですよ。
お蕎麦も採りたての山菜の天婦羅も別料金のデザートもとっても美味しくて大満足でした。ベランダ席はワンコOK~
IMG_1767.jpg
お蕎麦の盛り方に特徴があって、ボッチ盛りというそうです。私は並みなので5ボッチ。寺パパは大盛りで7ボッチ。
IMG_1769.jpg
前菜は山菜のお浸しと別料金の蕎麦クリーム入りのクレープを頂きました。
IMG_1768.jpg   IMG_1771.jpg


お腹がいっぱいになった所で「戸隠神社奥社」に向かいます

つづく
スポンサーサイト

犬連れ行き当たりばっ旅 新潟編➁

寺泊 2日目の朝です。暑くなりそう^^;
IMG_1694.jpg
軽く朝ごはんを食べていると、向こうから自転車に乗ったおじ様が・・・
「何か注意されるのかな?」と思って緊張していたら、この場所をボランティアで管理?しているとか。
とっても気なくな方で、「のんびりしていきなよ~」と美味しいお店などを紹介してくれて帰って行きました。
ホッ!

2日目はおじさんに教えてもらった、燕市の「杭州飯店」の背脂ラーメンを食べに行くことに。

その前に折角来たのだからと話のタネにスノーピークの本社へ。何も購入せずただ寄っただけになりましたが。
IMG_1718.jpg
キャンプフィールド ふむふむ^0^ キャンプすることは勿論無いけど、夏は最高に暑そう!ブヨも注意ですね。
IMG_1717.jpg

次に向かったのは海浜公園管理人?さんが進めてくれた 「杭州飯店」へ。
燕市は背脂ラーメンの本場です。
お昼にはすごく混むから早めに行った方が良いよと 聞いていたけど、少し遅くなったら道路まで行列が~~
そこは諦めて、特に有名ではないけど目に付いたラーメン屋さんへ。
背脂ラーメンって脂っこくてくどいかなぁ~ と思っていたけどそうではないんですね。
有名店ではなかったけどとっても美味しかったです。
IMG_1736.jpg

次は燕三条地場物産センターへ。
キャッチフレーズの
「包丁などの刃物や金属洋食器、鎚起銅器やタンブラーなど、“ものづくりのまち”が世界に誇る高品質な製品が勢揃い!」
 のとおり、高級品からリーズナブルなものまでいろいろ揃っていました。
目の保養~
IMG_1726.jpg

IMG_1733.jpg
そしてどうしても目が行くのはこちら
IMG_1724_2019060121251985d.jpg

page_20190601212131c33.jpg
日用雑貨から農工具など色々販売展示してあって面白かったですよ。
外は暑くなって来て、ベニが心配だったのであまり長く居られなかったのがちょっと残念でした。

今回ベニの車でお留守番用に新たに導入した冷風扇?水を入れてバッテリーで冷やします。
バリケンに入れずフリーでお留守番です。
全部の窓とハッチバックを10cm位開けておくとさほど車内が熱くなく良かったですよ。
でもこれからの季節の車内留守番は標高の高いところ以外はもう無理ですね。
IMG_1735.jpg

前の日に寄ったストックバスターズにちょっと寄って お風呂に向かいます。
「道の駅 国上(くがみ)」に併設する源泉100%掛け流しの日帰り温泉「てまりの湯」♬
5時過ぎは入浴料500円がタオル付で300円に。
500円でも安いのに大感激です。良いお湯でした^0^

で、この日は寺泊は通り過ぎて「道の駅 越後出雲崎天領の里」です。
しか~し、国上からココまで、食べ物屋さんが一切なく、念の為にコンビニで買っておいたパンが夕食となったのでした(涙)

何故か海沿いにこだわっていた寺パパ。理由は後でわかったのでした。
IMG_1743.jpg

犬連れ行き当たりばっ旅 新潟編①

寺パパが何気なく言った「寺泊という海岸沿いで車中泊出来る場所があるんだって~」との言葉に即 食いついた私。

で 「寺泊ってどこよ」 と調べたらナント!と新潟県ではありませんか!!
おまけに以前から行ってみたかった「燕三条」(燕市と三条市両方を合わせて燕三条というらしいです)や弥彦神社も近くにあるではないですか!
アウトドアメーカーのスノーピーク、ユニフレーム、キャプテンスタック、ベルモントの本社もありまーす。
寺パパが言い出しっぺだし、この機会を逃したらなかなか行けないところだからこれは是非行かねば。

ということで、5/17~5/20までの3泊4日の予定で行ってきちゃいました。人生初の新潟県♬

東名高速⇒中部横断道⇒中央自動車道⇒長野自動車道⇒上信越自動車道⇒北陸自動車道を乗り継いぎあちらこちらのSAエリアに寄り道しながらやってきました日本海! 
IMG_1653.jpg
天気が良くて途中のSAで見た日本海はとっても綺麗でした。
どんどん北上して最初の目的地 新潟県長岡市の寺泊に到着。

魚のアメ横と呼ばれる観光市場があって、すぐ近くの寺泊中央海浜公園でキャンプが出来ます。
市場で海鮮を買ってキャンプ場で海の幸のBBQ~ 
IMG_1655_201905282039004b1.jpg

それと仕入れた情報により、海鮮市場の近くにある「西山製菓店」さんのいが栗団子をゲットしました。
あん団子にもち米をまぶして蒸したおこわ団子?の様なもので噂どおりとっても美味しい♪
IMG_1696.jpg
これはキャンプ場に行ってからのお楽しみにして お腹が空いたので市場の食堂でお昼ごはんです。
「ウニ」や「いくら」な苦手なので無難なカニ御飯定食をオーダー
煮魚もお刺身をカニ味噌汁も美味しくいただいてきました。
IMG_1658_201905282049278d8.jpg

ご飯を食べ終わってもまだ12時。すぐ近くの中央海浜公園に行っても暑いので、まずは行ってみたかった燕市の物流センターの中にあるストックバスターズへ。
物づくりの町「燕市」や「三条市」
この地域はキッチン用品をはじめ、生活雑貨やアウトドア用品、園芸用品などのメーカーが多数あり、ちょい傷や過剰在庫などのアウトレット商品を各会社から集めて販売しています。
IMG_1663.jpg
ステンレスのスプーンやフォーク等が1本から売っていて1本80円とかもあり激安!(ただし中には中国製もあるので要注意かな)
ザルや鍋など生活雑貨もたくさん陳列されていて本当に楽しいです。
奮発して燕市で作られた三徳包丁、ソフトスライサー(これはアツアツの焼き立てパンもスーっと切れる優れもの)そしてお手軽に包丁が切れるようになるウォータシャープを買ってきました。(古い包丁が良く切れるようになりました)
IMG_1863.jpg
ただ今回はアウトドア用品があまりなく残念だったけど、小さな鍋セット、ロースター、トンクを寺パパが買っていました。

ストックバスターズを出た後は寺泊に帰り途中にある越後一宮「弥彦神社」に寄ってきました。
山門
IMG_1667.jpg

参拝作法は普通は「二礼二拍手一礼「」だけど「弥彦神社」は「二礼四拍手一礼」なんですね~ どうしてかはわかりませんが^^;
IMG_1672.jpg

ロープウェーにのって弥彦山に登れるようですが、ベニがいるのでパスしました。頂上はスカイツリーと同じ高さだとか。
御朱印を頂いて、楽しみにしていた分水堂菓子舗さんのパンダ焼きと成沢商店さんのカレー豆ゲット♪
パンダ焼きはさすが米どころの新潟!もちもちの米粉生地が最高に美味しかった。
カレー豆はすごく美味しい~ってわけでは無いけど後引くのよね。食べ始めたらやめられない止まらない^^;
IMG_1675.jpg  IMG_1677.jpg

今宵の宿へ戻って再度海鮮市場で夕食の材料ゲットです。
IMG_1660_20190528221448473.jpg

二人旅なので色々買っても食べきれないのでお刺身の盛り合わせと生カキハマグリ(千葉産^^;)焼き物を買って寺泊中央海浜公園へ。魚のアメ横の駐車場から海に向かって入って行ったところです。

夏は海水浴客で難民キャンプ可するようです。5月のGWもすごく混んでいたそうです。
キャンプ場ではないけどキャンプが出来るということかな。
炊事場などは無くトイレは魚市場の駐車場が24時間空いているのでそこを使わせてもらいました。
ってことは駐車場でも車中泊できるってことかな。
IMG_1705.jpg

タープだけ立てて心地よい潮風に当たってのんびり。
目の前にうっすらと佐渡島が見えていました。
IMG_1687.jpg
沈む夕日を見ながらの夕食。 最近カキが食べれるようになった私(生はまだダメね)
新鮮なカキは身がプルプルしていておいしいですね。
IMG_1691.jpg
二人してボケーっとしていたら、近くでやっぱりキャンプしていた人から大きな有頭エビを頂いちゃいました。
ボーダーコリーが大好きだという奥様も交えて暫し談笑。
地元の人だけど、週末はココでBBQしながら車中泊するそうです。

我が家の他に釣り目的の方が3組ほど車中泊していました。

  つづく

小雪の旅立ち

00000071.jpg

FBでさらっとお別れのご挨拶をしようと思っていたのですが、FBではつながりの無い方もいらっしゃるし、更新していないブログだけど小雪の思い出としてこちらに残しておこうと思います。

我が家の 小雪(ミニチュアダックス)が5/3(木)の午後9時20分 17歳と4ヶ月で天国へと旅立ちました。
少し持病もありましたが、天寿を全うした老衰でした。

17歳と4ヶ月 「目指せ20歳!」は叶わなかったけど、 立派に生き切ったと思います。

少しずつ痴呆症状が出てきて、時計まわりにクルクルと回ることもあり、テーブルの椅子の中に入り混んだり、隅っこに顔を突っ込むと後退が出来ないので、助けを呼ぶこともありました。

それまで食欲モリモリだったのに 4/30夕飯から突然食べなくなり、フードを粉にしてスープでのばしてシリンジで口の中へ。
「そろそろ介護グッズを用意しなきゃね」と、滑りにくいトイレトレー、布の丸いサークル、枕付きベットなどを用意していた矢先のことでした。

5/3午後7時頃 オシメちゃんを替えている時、フラフラ歩いたのに突然力なくバタッと倒れてそれから起き上がることが出来なくなり、ほぼ昏睡状態に。

動物病院の先生と電話で話をして今の状態を伝えると、点滴をしに来てくれても良いけど、グッと良くなるわけではなく、ただの延命処置になるだけで、飼い主さんの判断に任せますと。 
「任せます」と言われてもなぁ・・・
飼い主が決めたことがその子にとって最善なことなんです とも言ってたっけ。

どんなに手をつくしても後悔しない最後は無い って言われてたけど、1分1秒でもそばに居てほしい気持ちと、食べることを拒否している小雪に延命治療は必要なのか とも  

寺パパと相談して、このまま苦しむことが無いようなら静かに私達のそばで逝かせてあげよう という覚悟を決めました。
水分だけは切らさないようシリンジで少しずつ口にふくませていました。

私が入浴中 飲んだ水を少し吐いたとのこと

それから寺パパはお風呂に入りに行って、私はテレビを見ながら小雪の体をさすったり、肉球をムニュムニュとマッサージしていて ハッと気が付いたら
「あれ?小雪の息が・・・止まってる???ほんの少し前まで呼吸をしていたのに」
何度も鼻に手をやったり、胸の動きを目を凝らして見たり、首元の呼吸を確認したりしたけどやはり・・・

H30.5.3 午後9時20分 永眠しました。

私達が拍子抜けする位 静かで穏やかな最後でした。
そして私達も落ち着いて心静かに小雪を送ってあげることが出来ました。

折しもこの日は私達の結婚記念日。一生忘れられない日を選んだのね。

翌日5/4 「静岡市動物森の霊園」で火葬していただきました。

今は小さな骨壺に入って戻ってきました。
49日まで家に置いてその後、真鈴も眠っている所に納骨してあげたいと思っています。
IMG_5405.jpg

真鈴は 「やばい!ねぇちゃんが来た!」シャキーン
小雪は 「真鈴!相変わらずバタバタしてうるさいわね」 と
話をしている姿を想像すると、笑えてきます。
IMG_1120.jpg

こゆちゃん 我が家のワンコになってくれて有難う。
私達の方が幸せ一杯もらったよ。
そんなに待たせないと思うので、私達が逝くまで虹の橋のたもとで待っててね。
OK~(byこゆまり)

小雪よりみなさんへ
  いつも私のこと可愛がってくれて有難う。
  ウマウマもたくさん頂いて小雪はハッピーな犬生だったよ。
  お空にはたくさんのお友達もいるから寂しくないよ。
  ベニ 頼りないけど後は頼んだよ。  
  またいつかみんなと会えるのを楽しみにしてるね
  じゃあね。  
IMG_4569.jpg

てら家より皆様へ
 小さな体だったけど存在感が大きかった小雪。
ダックス友達はあまりいなかったけど、真鈴、ベニと共にたくさんのワン友さんにずいぶん可愛がってもらいました。
今、私達は悲しいというより寂しい気持ちですが、また笑って小雪や真鈴の思い出話を一緒にして頂けたら嬉しいです。
有難うございました。

動物愛護フェスティバル静岡2016

9/25(日)静岡県御前崎市で開催された「動物愛護フェスティバル静岡2016」に参加してきました〜
イメージキャラクターのなみまる君とふうちゃんも来場者をお出迎え。
P9250001_20160929193246cf0.jpg P9250012.jpg

参加した目的はちょっぴりお手伝いしているBCRN(ボーダーコリーレスキューネットワーク)の啓蒙活動なの。

何せイベント経験の少ない静岡サポ隊(と言っても県内2人しかいないけど) 最初から不安だらけ。
ブース内のレイアウトもオシャレに出来ない^^;
でも〜神奈川県のサポさんも応援に来てくれてホッとしたのでした。


夕陽と薔薇と温泉シャワー②

道の駅を7時半に出て向かうのは河津バガテル公園。
コンセプトは 「河津バガテル公園で過ごすフランスの休日」だそうです。
IMG_0343.jpg



この時期のバラがとっても綺麗とどこかで聞いて来た私。
寺パパを口説いて誘って連れて行ってもらいました。

ちょうどこの土日と早朝見学コースが開催されていて、通常より30分早く、バラマイスターさんのご案内付きで園内を見学できるのです。
早朝のバラは一段と香りが強く 駐車場から降りるとバラの良い香りが漂ってきます。

夕陽と薔薇と温泉シャワー①

変なタイトルですが、
5月21日から22日に西伊豆から中伊豆までお出かけしてきました。

目的地は中伊豆河津町ですが、夕陽の綺麗な西伊豆経由で。
良く行く西伊豆ですが、いつもは通りすぎる黄金崎公園にちょっと寄り道
IMG_0247.jpg

まだ太陽が高かったので陽のあたりがまだまだですが、この岩肌が黄金色に染まるとか。
海底が透き通るほど綺麗。シュノーケリングしたい衝動が・・・

GWは大好きなキャンプ場で

今年のGWは八千穂高原の「駒出池キャンプ場」に行ってきました。
IMG_0030_2016052620454221c.jpg

途中で雨が降ってきたので炊事棟からパシャリ。