スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月も終わり♪

キャンプ三昧だった8月も今日で終わり。
明日からは地に足の付いた生活をしましょう@Tera家

そうそう、暑い時期休んでた真鈴の学校、ドッグスポーツも始動しなくちゃね。
体が動くだろうか?

今年の夏は暑くなり始めが遅かったからか、はたまた毎日飲んでいる果実酢が効いたのか、比較的元気だったな♪
足の冷えは感じるようになったけど、ダルダル感はあまりなかったような?

この調子でたな卸しも頑張れワタシ♪
(どうして数が合わないかの原因追求がた~いへんなのなの)
スポンサーサイト

真鈴のリード♪

現在真鈴が使っているリードは

コレです

ワン友の間で大好評。
濡れてもすべらず、持ちやすさ、手に馴染むのはレザー並み。
何と言っても安価。
真鈴のようにリードを噛む癖のあるワンには時としてブチッと切れる可能性もあるけど、それ以上に使いよさが気に入って現在3本目♪

本栖湖キャンプ2日目8/27

目が覚めたら、まだ聞こえてくる音楽。
ってことは一晩中??
音楽は気にならずぐっすり寝たので良かったけど、あれはいったい何だろう??

本栖湖キャンプ1日目8/26

8/26~27でこの夏3度目の本栖湖キャンプに行ってきました。
まぁ、浮かれた生活をしていますね。

湖畔は涼しいし虫が少ないので好き♪(我が家は午後遅くに到着だから涼しいけど晴れていれば日中はそれなりに暑いです。)

s-06082727.jpg

  気が合わない夫婦のパドリング(^^; でもとっても良い記念になりました。sakiさん写真有難う。 

では、キャンプの模様を少々・・・

残業

今月末、たな卸しの為本日残業^^;
足りない部品多数 ヒェ~~

ただいま♪

ヴィー家とあんず家と楽しいキャンプ、ディキャンプを過ごしてきました♪
寒くてニュー水着のお披露目は断念!(見たくないって?)

その様子は、レポ作成中。

キャンプへ行く前に^0^

娘の水着を借りられそうもないので、キャンプに行く前に自分用の水着を買いに行った。
一人では恥ずかしいので娘を同伴。
上下分かれたものの上にTシャツ短パンを着るタイプ。
「その歳でフィットネス以外の水着を買おうとういう精神は素晴らしい!」とり~りに褒めたれた
これと浮き輪、ボディーボート持って行ってきま~す。


キャンプの様子はのちほど♪

ご対面♪

こゆまりを連れて実家のジェイク(ラブパピー4ヶ月)に会いに行ってきた。
初対面は、激しくも微笑ましいひとときになったような?
ジェイクはまったく物怖じせず、「あそぼうよ」攻撃。
例によって小雪はまったくのマイペース。
ジェイクは遊びたくてまとわりつくので、小雪に一喝されてたわ。
真鈴はというと、最初はガウッってたものの、まったくひるむ様子のないジェイクに最後は乗せられて一緒に大フィーバー♪
s-P8250107.jpg


オスカーのベットにずうずうしく入り込んでの応戦。

たまにオスカーが「まぁ、まぁ」と仲裁に入りお兄さんらしいところをみせてたね。それとも自分も仲間に入りたいのか?

適当なところで引き離さないと相手はまだ4ヶ月。
あまりのはしゃぎすぎは足腰に悪いからね。
でも、一生懸命誘う真鈴。
4ヶ月の子相手によくやるよ^^;あなたはおいくつ?

その様子は
ココです

冷え性?

以前、私よりう~んと若い人が自分はとっても冷え性だと言ってた。
いつも足が氷水に浸ってるようだと。
そういう経験が無かった私は、冬にお風呂上りの水のシャワーを浴びるといつまでもポカポカして気持ち良いと思ってたけど、友達は「と~んでも無い!」って言ってた。
が、今年の夏から私も足の冷えを経験してしまった。
体は熱くても足首から下がジンジン冷たい。
こういうことを言ってたのね。
暑いのに足は寒い・・・変なかんじ~~




今週土曜日の26日午後から本栖湖に「水遊びキャンプ」に行きます~
ご都合の付く方一緒にいかがですか?
日曜日だけのディキャンプでもOK♪
行けそうな方は左側のメールフォームで連絡してね。
打合せ室のアドレスを連絡しま~す。


ドキドキハラハラ

本日、こゆまりは完全フリーでの留守番。
私の通勤時間が延びて、4月から廊下、玄関、洗面所はフリー状態にしておいたけど、キッチンを含む1F全部をフリーにしたのは初めて。
半日だけの経験はあったけどね。
仕事中も時々思い出して「大丈夫かなぁ~」と少々気になってた。
定時ピッタリにタイムカードを押して、すっ飛んで帰ってきて、ドキドキしながらドアを開けたら、こゆまりはシッポをフリフリご機嫌さんでお出迎え。
次はおそるおそる、リビングとキッチンへ。

あれ~ 今朝出て行った時のままです。

な~んにもイタズラしてなくてちょっと拍子抜け。
以前は外出中にこゆまりが喧嘩して小さな小雪が怪我をするのが怖くてフリーに出来なかったし、サークルの天井から抜け出した真鈴がマウスのコードを2回も引きちぎってたしね

二匹とも大人になったのね。偉かったよ♪
こんな感じで一日まったりと寝ていたんだろうな♪
s-P8230037.jpg




話は違うけど・・・

いくら100円っていったてね。

開いた口がふさがらない ってこういうこと言うのね
s-P8230038.jpg


遊び心は止まらない(^^;

例のごとく、突然宅急便屋さんが運んで来ました。
s-P8220023.jpg


防水カメラパック♪
水深5mまでOKらしい
06-08-22_19-25.jpg


水中撮影をどうしてもやりたいノリ3♪
本当は防水カメラが欲しいらしいけどね。駄目駄目
s-P8220029.jpg

早速、お風呂場で試写会♪
オ~ なかなか旨く撮れるではないかい

でも私はぜ~ったい潜らないわよ。
それよりもそれよりも・・・カヌーはどうなったの??


ダラダラだらり~ん

いささか遊び疲れであります。

12日から20日まで1日だけ出社したものの、後はお休み。
キャンプへ行ったり、町内のお手伝いに行ったり、川遊びに行ったりと充実した日を過ごしましたが、体は正直です。
今日は仕事にならずダラダラリ~ンな1日でした。
今週1週間が長いぞ~~

暑い日は♪

プカプカ~ 極楽極楽♪
s-P8200006.jpg


ボディボーダーこゆまり
20060820172807.jpg



こゆちゃんの犬かき♪
顔を左に傾けてご覧ください。


 




昔なつかし♪

今日は先週から準備していたフェスタ○田開催日です。
昨日はノリ3の代わりに有休をとって準備のお手伝い。
テント25張り?を皆で立てて、提灯用の電球張り。
暑くて汗ダラダラ。
午後は暑気を起こしてダウンしてました^^;

本番の今日はノリ3が仕事を早退して1日中お祭りへ^0^
私は午前中、草むしり、頑張りました。
午後はあまりの暑さにこゆまりを連れて川遊び♪
暑い日はなんてたって水遊びね。

そうそう、今日チンドン屋さんを見ました。
家の中に居たら「チンチンテケテケトントン」とお馴染み?の曲が聞こえてきて、カメラ片手にすっ飛んで行きました。
何枚か写真を取らしてもらって、近所の友達(いつもミーハーな2人)とキャッキャッ喜び(おばギャル♪)握手なんてしてもらっちゃってね♪
メンバーの中に若者はっけ~ん。
座長?曰く某有名私大のチンドン研究会のメンバーだそうです。
修行にきているとか・・・
いいですね~ 若者が庶民の古典芸能に興味持ってくれるなんてね。
どこかのお店の開店案内かと思いきや、前の方にフェスタ○田の登りを持った町内の役員さんがいました。
恐るべし我が町内♪

20060819193944.jpg

怖そう、でもやりた~い♪




芝川で見かけた風景♪
楽しそう、楽しそう、やりた~い♪
ノリ3曰く「好きにしていいよ。でも俺を巻き込まないでくれ~」
団体行動の苦手なノリ3でした^^;

この楽しい企画はココです

ACNビックランドオートキャンプ場8/14~8/16

ノリ3の仕事は3連休以上の休みが年にお正月とお盆の2回だけ。
お盆時のキャンプは極力さけたいけどしかたないね。
ということで、渋滞なし、川あり、日陰がたくさんある、片道2時間半以内のビックランドへ行ってきました。
ココは過去2回ほど行ってますが、圧倒的に子供連れが多いです。
夜は子供の為にアニメの映画を上映している位。
そして遅くまで話し込んでいるグループも居ないキャンプ場。
大人二人の我々はちょっと浮いていたかも・・・
前回は奥まったサイトだったのでそれほど気にならなかった混み具合も、今回は炊事場の前。
とってもにぎやかでした。
お盆時のキャンプ場はどこも同じかな?
それと今年初めての区画ありのサイトなので隣との距離に少々気を使いました。

とりあえず、写真&簡単レポを作ってみました。
初めての挑戦♪
ココです。
センスも技術も全く無いつまらない写真ですが、とってもお暇な方はどうぞ♪
パスワードは半角「060814」です

番外編♪
水泳選手も真っ青。美しい飛び込み

大武川キャンプ

無事、キャンプより帰還しました♪
レポート作成中。
それにしても、暑い~~
P8150056.jpg

木漏れ日の中で

20060815085141
朝ごはん中

あきもせず

20060814190941
今回は2泊3日のキャンプです。場所は山梨県のビックランド。バリバリのファミリーキャンプ場で隣のサイトとは激近。話しもつつぬけだけど、赤松林の中のサイトは暑い日差しをさえぎり快適です。近くに綺麗な川もあるしね。16日に帰ります。

小学生に戻って♪

本日は小学校6年生の時の同窓会でした♪

卒業して、30ウン年が経ってます。
前回は10年前。
クラスは40名ちょっと。本日集まったのは20名。
懐かしい顔が並んでとってもうれしい♪
すぐ分かった人、あれ?と思う人色々だけど、一番驚いたのは前回もそうだったけど先生。
みんなの顔を一目見ただけで名前がすぐわかる。
6年の時1年間だけの担任なのに、なぜ覚えているか不思議でならなかったわ。
現在74歳。定年退職をしてから現在は夜学の大学にお勤め。
まだまだバリバリの現役です。

昔話に花が咲いて笑いが耐えないとっても楽しい同窓会。
デジカメを忘れたので写真が無いのが悔やまれます~~





夏祭り準備編1

来週の土曜日は町内の3大祭りの一つ、大イベントの「○田フェスタ」
 本日、役員が集まって町内の公園にステージ、櫓の設営です。
土曜日でノリ3が仕事なので私がピンチヒッター。

大反省

早朝、河川敷で真鈴とボール遊びしてました。
しばらくして、体が熱くなった真鈴はいつものように川へ。
が、いつもの場所ではなくあ~っと言うまに本流まで走っていってしまったのです。
その先には・・・釣り人

「も、申し訳ありません。」平謝りに謝って捕獲。

油断した私が悪かった非常に反省。



未来家計簿

わたしより10歳も若いA子さんは、未来家計簿というものを付けているそうです。
現在の資産、負債をいつもきちんと把握して、2台ある自家用車の買い換え時期、住宅ローンの繰上げ返済を何年ごとにいくら返済して行くとすると自分の仕事はいつ頃まで続ければ良いか・・・などきちんと考えています。
よって月々の貯蓄、出金を計画的に行い、無駄の無い家計をやり繰りしています。
かといって、ストレスになるような計画ではなく、計画通りに行くことをかえって楽しんでいるようです。
そして具体的な計画、数字を聞いてまたまたびっくり仰天。
すごい計算能力。

それに比べ・・・
全く計画性の無い私。
宵越しの銭を持たない主義(駄目だね)な私。
将来のことなどこれっぽっちも考えてません。
全くの未計画人間。なにせ、10年前に建て替えた家も頭金ゼロ、エッヘン(威張ってどうする)
車の買い替えもその時お金があったら買い替えましょう♪ ってな具合で、何か目標をもって貯蓄したことはありませんでした。
定期が満期になっても、「待ってました!」とばかりに使い道が出来てしまう。
よって、無計画な家計のせいで、我々の年代にしては貯蓄額が低い、低い。
以前年代別の貯蓄額を見たら唖然としました。
おもしろおかしく暮らしてきたツケがジワジワと襲い掛かって来ています。
が、窮地に追いやられないと実感が沸いて来ない性格なので、気持ちではあせっているけど現実感がありません。
まぁ、何とかなるかなと未だに甘い考え。
でも、もうそういう歳じゃないんですよね。もっと現実を見つめなくては・・・

一度、お財布救助隊の番組にアドバイスを求めてみようかしら?
きっとコテンコテンに言われるだろうな^^;

やったね♪

静岡商業高校 甲子園第1戦突破おめでとう♪

対戦高校が攻撃の時は見れない小心者の わ・た・し^^;

私・・・やばいかも

2日続けてこゆまりの朝ごはんをあげるのを忘れました。
ギリギリ出勤で玄関に鍵を掛ける時に気が付きましたが・・・
ヤバ過ぎます。
健忘症になっちゃった?@わたし
こゆまりも「ごはんがまだだよ~」って騒いでちょ

カヌーを体験しようキャンプ2日目(8/6)

良く寝ました♪
でも起床は5時^^;
モソモソとテントから出たら、全く風が無く静かな湖畔です。
水も澄んでいてとっても綺麗。
隣のサイトの人はもう起きてまったりとお茶してました。

トイレに行きがてら、場内散策。
トイレは古くて夜は一人では怖くてこれそうないほど、草ボウボウの中にあります。
水洗だけど、タンクの上などは虫が落ちてたりあまり美しいとはいえません。
炊事場も昔ながらですね。
今回、洗い物は極力ださず、家に帰って洗えば良いや、 と思ったので炊事場までは行っていません。
ここは林間サイトもあるので(あまり広くない)暑い夏はここの方が良いかもしれないけど、カヌーを持っていたら管理の面などでちょっと大変ですね。
多少暑いのを我慢してもやはり、広々と湖畔の方が良いかも。

さぁ~本日はカヌー体験です。
昨年、某掲示板のお友達にカナディアンを試乗させてもらい、今日は2度目です。
朝食を食べ終わり、こゆまりを遊ばせながら(湖水はタープから3m位)タープだけを残して後は撤収。
今回はカヌー目的なので装備もいたって簡単。撤収もラクチン♪
9時半頃からカナディアンをレンタル。1時間2千円。多少延長しても可らしい(笑)
我が家がほしいのは空気を入れるカヤックだけど、こゆまりが大人しく乗っているかわからないので、安定は悪いけど、広々としているカナディアンをチョイスしました。
でも貸してくれたライフジャケットがひどい!
胸の部分で留める金具が壊れていて、止まらない。
洪庵荘の人は、止めなくてもただ着てるだけで大丈夫だから と。
簡単に言うけどねぇ~

乗船するまではONリードで真鈴は「UP」のコマンドで小雪は抱っこして乗船。
ワクワク♪
乗船してからはOFFリードです。
リードが付いていると、万が一水面上に落ちて何かに引っかかったら危ないですからね。
でも、水に飛び込んでしまう危険性もある^^;
が、ビビリの真鈴は自分から飛び込むことも無く、小雪は湖面が見えないので二匹とも大人しくしていてくれたのでラッキー
ノリ3も私も2回目のカヌー体験。
洪庵荘の人に、「もし沈しても泳いで戻ってこれる位のところで遊んでください。」と言われていたので(言われなくてもそうしたけどね)岸から近くをウロウロ。
さすが、ノリ3は覚えが早くて、後ろで「あっちだ、こっちだ、何で今漕ぐの?ちゃんとまっすぐ漕いで!パドルは立てて静かに湖水に入れるの!」とうるさいうるさい。
ドンくさい私で悪かったねぇ~
8.jpg

真鈴が突然、カヌーの先端(バウ?)に乗ってしまって、危ない、危ない。
バランスを崩してそこからドボンでした

余裕が出てくると周りの景色を楽しむことが出来て、何かとっても楽しい♪
漕ぎ手をノリ3に任せて私はこゆまりの様子を激写。
ウロウロせず水面を興味深そうにく見ています(怖くて固まってたか?)
「ちょっとこっちへ来て」と半ば強制的に移動させて、写真をパチリ。
ワンズの体が熱くなると、一匹ずつ交代で抱っこして水の上に下ろして何度か泳がせてみました。
一番最初、真鈴は「こっちだよ~」と言っても目もくれずひたすら岸に向かって泳いでく。
とうとう人の居ない離れた所に一匹で上陸。
私たちも上陸すべく岸に近づいたら岸でチッコ。
すっきりしたらまた泳いで戻ってきました。
ウンチだったら私たちも上陸せねばならなかったけどね。


2匹とも遠くには行かずカヌーの近くで泳いでいてくれたので安心。
時々離れても呼べば近寄ってくるので、ライフジャケットの取っ手の部分をつかんでボートに乗せることができます。
小雪は片手でヒョイだけど、真鈴の場合は前足をカヌーに掛けさせておいてからヒョイ♪
一度カヌーと並行の状態で持ち上げようとしたら無理でした^^;
ノリ3がちょっと沖まで漕いで見ようというので恐る恐る少しずつ沖へ。
ノリ3の漕ぐ力と私の力が違いすぎてなかなかまっすぐ進まず、右へ右へと流れてしまった。
でもちょっとした冒険。
犬連れだと余計慎重になってしまうけどね。
だんだん、慣れてきて快適快適。岬を回って隣の湾まで行ってしまった。
こゆまりは迷惑かもしれないけど私達はとっても楽しい♪
また新しい遊びに突入しそうな予感♪
1時間半ほど湖上をウロウロ。
だんだん、私も慣れてきてノリ3の指示通りに漕げるようになった?なったかも^0^
6.jpg

 
岸に上がったら大変。
こゆまりが歩けずフラフラ~バタン!腰が抜けてる
「えっ!もしかして君たち船酔いですか~~~?」

最終撤収している間も、係留していないのに真鈴はダウンしたまま。
ちょっと優秀なワンコみたいけど、多分船酔いで動けないらしい。
次回はカヤックを借りてみようね。
でもカナディアンと違ってやはり2匹を乗せるには無理があるだろうか??
キャンプ場を11時半頃出て,FDGで昼食。
暑いので、あまりワンコは遊んでいなかったね。
私達はパスタ、こゆまりにも協力してくれた御礼にワンバーグをご馳走してあげました
7.jpg


ノリ3が○水にある「面白クラブ」に寄って行こうというので寄り道。
ココはアウトドアのお店だけど、訪れる人もいなそうな開店休業状態でした。
しかし、駐車場の上にはカヌーがたくさんおいてあります。
店内には西伊豆のシーカヤックのツアーの写真や富士川の激流に挑んでる写真が飾ってあります。
店長さんは年配の方(我々より少し?かなり?年上)
若い頃から色々なことをして遊んできたみたい。
カヌーは、最終的に何を目標にするか?それによってカヌーの選び方もかわってくるので・・・
と、言うことです。
私達はキャンプの一つの遊びとして、また出来れば静かな内海や湖で人が来れない所に漕いで行ってみたいこと。犬連れであること。
保管場所、車の形状、撤収の楽なカヤックが欲しいことを話したら、
ただ、犬を乗せるとなると少々狭いから、いずれは一人用を購入して2艇で遊べばいいよ、ってことでした。なるほど、なるほど・・・

我が家のカヌー購入計画続行中♪

カヌーを体験しようキャンプ1日目8/5

また、例によってノリ3の仕事が終わってから出発。
s-P8050001.jpg

今回はカヌー体験キャンプです。
よって今回は先週の本栖湖レイクサイトの隣でレンタルカヌーがある洪庵荘です。
ココは真正面に見える富士山が本栖湖に映る逆さ富士で有名。(HP参照♪)
今回は残念ながらうっすらとしか富士山が見えませんでした。
それにしても2週間続けて本栖湖キャンプ。
本当に湖畔キャンプにハマってしまったかも・・・
本栖湖なら高速を使えば家から1時間ちょっとで行けてしまうしね。

少し買い物をして午後3時頃キャンプ場に到着。
先週の本栖湖レイクサイトは結構混んでいたけど、洪庵荘はガラガラ。
チェックアウトが10時トイレ、炊事場が湖畔から遠いからかな?
この時間だともうだいぶ涼しくなっているので汗をかかずに設営出来ていいかも♪

1.jpg

今日は、継ぎはぎのタープ&テントを設営。
外側からだとあまり目立たないけど、日に透けて中側からだと目立つ、目立つ。
ちょっと気になるなぁ~
向かい風だけどタープの開口部を湖側を開けて開放感にひたっちゃった
今日は風も強いしカヌーはレンタルせずにのんびり設営しながらこゆまりと水遊び♪
今日は対岸からの迎え風の為、水が少々濁っているけど汚れているわけではないので

一遊びした後は、コットに寝転んで少しウトウト。
いつも滞在時間の短い我が家の食事は簡単にすませているけど、友達はいつも豪華、豪華。また一緒に行ってね
2.jpg

夜、寝転がって空を見上げると星がとっても綺麗。
最近、ゆっくり空を見上げることってなかったからなぁ~
心が洗われる ってこういうこというのだろうな。
風が少々あって湖水がザワザワと波がたっているけど、それが心地よい子守唄になりそう♪

続く・・・

また本栖湖にて

20060805201855
湖畔キャンプにはまってしまった。夜風がここちよいけど、ちと寒い。

上下関係

同時にご飯を食べ始めても、真鈴はアッという間に完食
小雪はゆっくりゆっくり一粒ずつ味わって食べてます。

先に食べ終わった真鈴は小雪が残すことを期待して、ちょっと離れた所で待機。

「おねぇちゃん残さないかなぁ~」by真鈴 の図
s-P8040221.jpg


小雪が何かの拍子で食べかけたまま動くと、真鈴がそ~っと小雪のフード入れへ。
「駄目駄目、まだ食べるんだから!!」ワンワンとすっ飛んできて
真鈴を怒る小雪です。
その時真鈴は
「ねぇちゃん、こわ~い」と
後ろに2,3歩吹っ飛び、イジイジと引き下がります。
決して小雪が食べているそばには近づきません。

というのも、真鈴が我が家にやってきたばかりの頃、小雪のフードを食べようとして、怒られて耳にピアスの穴が開いたことがあったんです。
それがきっかけで自然に上下関係が付き、小さな小雪は4年半たった今でも真鈴の教育係りです

日焼けは大敵

今日は、夏らしくセミの鳴き声で起床。
ミ~ミンミ~ンと夏を待ちに待ったセミの鳴き声。
あつ~い。あさから日差しが強い。

今年の目標。
「するな日焼け!シミが増えるぞ」です。

毎年、日焼けを気にせず、スッピンで遊ぶ私。
今年から気をつけることにしました。
朝の散歩の時も
06-07-27_06-43.jpg

通勤の車の中でもね。
06-07-25_09-05.jpg


今年こそ 腕、首のツートンカラーは防止しましょ♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。