スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一筋の煙となって

本日 午後3時すぎ、真鈴は一筋の煙となって天に旅立ちました。

今日は暦の上では「友引」  
「どうしよう」と家族で話し合った結果、土曜日まで自宅に止まらせるのは忍びないので
全員で見送って上げられる今日に、思い切って火葬していただきました。

夕べと今日午前中はワン友さん達がお悔やみに来てくれて、真鈴の思い出話を泣いたり笑ったりしながら、たくさん話しをしました。

どよよ~んとしがちな私達を励ましてくれて本当に有難かったです。
真鈴の思い出話をすることによって、少しずつ踏ん切りがついていきました。

そしてお花、メールやコメントも頂きました。
籠盛りのお花は一輪ずつ頂き、メールやコメントは印刷してお棺に入れさせていただきました。
有難うございました。


DSC04349.jpg

最後に
慢性腎不全は静かに進行していく病です。
私達は少々認識が甘い面があったかもしれません。もう少し慎重に生活させていたらもっと長生きさせてあげられたかもしれません。
でも私達もたぶん真鈴も充実した楽しい日々を過ごすことが出来ました。
どうか医学が発達して慢性腎不全が不治の病でなくなりますように。

真鈴、ウチの子になってくれてありがとう。
スポンサーサイト

間に合わなかった千羽鶴

真鈴(享年10歳と5ヶ月)

本日平成24年5月30日 午前11時55分

慢性腎不全悪化の為、永眠しました。
真鈴、最後まで病気と闘って頑張りました。

千羽鶴が間に合わず六百羽鶴になってしまいましたが、お棺の中に入れてあげました。
DSC04307.jpg


真鈴を可愛がってくれた方々、そして一緒に遊んでくれたワン友さん、有難うございました。
P1060858.jpg

凹んだ小雪姫

我が家の犬社会(と言っても2頭だけだけど)に君臨する小雪

今日、テーブルの下に転がっていたボールが原因なのか、真鈴と喧嘩していつに無くすご~く凹んだ小雪
キッチンの隅っこでうずくまっていたり、テーブルの下に隠れたり、ガタガタ震えたり。

DSC04299_20120524210230.jpg

真鈴の慢性腎不全

Twitterやmixiではボソボソつぶやいておりましたが、

真鈴10歳と5ヶ月

昨年の秋、慢性腎不全が発覚しました

週1回、皮下点滴に通っていましたが、まぁ食欲もあり、普通に元気マンマンでした。

八千穂高原駒出池キャンプ場2日目

2日目の朝はピーカンとは言えないけど、まずまずの天気です
今日は、1泊のチャッピー家は撤収日
一緒に朝ごはんを食べておしゃべりしてお昼頃お別れ・・・
有難う~~ね♪

GW後半 八千穂高原駒出池キャンプ場1日目

我が家の家族そろってのGW後半は5/4~6日まで
行き先は八千穂高原駒出池キャンプ場です。

このキャンプ場は2010年9月に行ってとっても好きになったキャンプ場。
今回は2泊3日 お友達のチャッピー家も一緒です。わくわくるんるん♪

4日の朝6時頃家を出て、どのコースで行く? と家族会議の結果
新東名静岡NEOPASAのスマートETCで新清水ICへ。

新東名は市街地から離れているので
結局は 自宅からは東名静岡ICからの方が早いんじゃない という結論に達したのでした。

我が家のGW前半2日目

GW前半2日目の4/30は
ヴィー家を誘ってDDS広場でのんびりBBQを楽しんできました。

DSC04080.jpg

我が家のGW前半1日目

我が家のGW前半1日目は
4/29の足柄のドックランcocoさんで行われたBCRNのオフ会へ

神奈川のサポーターさんが主催だったので
静岡からは保護犬メモリー改めマナちゃんの飼い主さんと一緒に参加してきました。
img_20120501215559.jpg

東名を静岡ICから乗り清水JCTで新東名へそして御殿場ICで降りて現地へ
別に新東名使わなくても、そのまま東名を御殿場まで行けば良いのでしょうが
新東名ってどうなの?
という好奇心だけで、わざわざ走っていきました。
各NEOPASAへ入るのに手間取るくらいで、GWなのに高速道路上はスイスイ。
運転してくれたterapapaによるとやはり走りやすいとのことでした。
トンネルもメチャ明るい!!

いままでも東名の静岡県内はあまり渋滞することはなかったので、
今の時点では新東名の有り難味は感じられないかもしれないけど全線開通したら本領発揮かもね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。