スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライボール山中湖大会パート2

近場開催なのに温泉に入りたくて前泊した翌日の 8月30日
山中湖ドックリゾートホテルワフ(旧ワンワン倶楽部)で行われたJFPS主催のフライボール大会に参加してきました。

旧わんわん倶楽部からオーナーが変わって今年末頃新装オープンする「ドックリゾートホテルワフ」さんのご好意により、室内ドックランをお借りしての大会です。

DSC05976.jpg

前回6月にも同じ場所で開催されましたが、今回は少な目のエントリー数。
よって出番までの時間が短い短い。
    
我がTUNAMIはデビジョン3に2チーム、ノービスに2ワンコがエントリー。
よって、自分のチームが出て居なくても、同じチームのお手伝いをしたり、合間にジャッジのお手伝いもあったりして、のんびりお弁当食べたり、オヤツを食べている暇が無く、1日バタバタ過ごしておりました。

デビション3はTUNAMIクラブから「TUNAMI」と「O-NAMI」の2チームとオープンチームとの3チームでの対戦になります。

対TUNAMI戦では、いつもワイワイして楽しく練習しているチームメイトだからね、ライバル意識も薄く、普段の練習と同じようであまり緊張も無く、前回よりはリラックス・リラックス。

がぁ~~
相変わらず、スタートラインで待っている時の真鈴の制御に四苦八苦。
ロデオ状態で、押さえ込み必至。
一度、押さえ込みに失敗して、同じチームメイトのスタートドック、キャスちゃんの邪魔をしちゃたっけね。
ご・ごめん

教訓 : ①真鈴のスタンバイは、フライボールカラーとハーネスだけではロデオ状態になってしまうか       ら腰を落として右手でハーネスを持って、左手で後足付け根の腰の辺りを下からしっかりと抱きかかえること。
     
     ②真鈴は25fあたりからのスタートだから、前の子がスタートしたら、25f位置に移動する。

と、すぐ反省する素直な私♪

真鈴は第2走者。
練習で確認していた 第1走者のキャスちゃんが戻ってきてセンサーから2台目のハードルを飛ぶ瞬間に、スタートさせなくてはならないのに・・・
後からDVDを見たら、メチャ遅いではないですか~
キャスちゃんが最後のハードルを飛んでから、スタートさせちゃてる私。

脳からの指令が手に伝わるまでに時間がかかるお年頃なのよね
ほんの一瞬だけど、タイムロスがもったいない~~
もっともっと交差のタイミングを体で覚えていかなくちゃッね。

早すぎて(ウソ♪)ボケボケーー               ピタッ!ボックスに張り付く真鈴
DSC06016.jpg  DSC06029.jpg

急げ急げーーー(でもチョー遅い!)
DSC05901.jpg  DSC05903.jpg

真鈴は比較的鈍感だけど、ワンちゃんによってはちょっとしたきっかけでトラウマになってしまうことが
あるから、基礎練習をみっちりやって安全第一!

同じチーム同士の対戦中。どっちも頑張れ~~
  DSC05916.jpg  DSC05931.jpg
P8300031
P8300031
by teramama


で、最後の2レース頃には私の痛めていた足首がギブアップ。
一緒に行っていた「terapapaが変わってくれないかなぁーー」 と心に思いつつも
あまり、フラボ(というかドックスポーツ全般)に興味の無いterapapaに言うのも気が引け、ビッコを引きながら、レーンに向かうと・・・

な~んてことでしょ。
いつも持っている ロープトーイを 
「それよこせ!俺がやる」  ですってよ~~~~

いや~ん、うれしいじゃないですか!

でも、真鈴のハンドラーやったことが無いterapapaは
一応スタートラインと出すタイミングを説明したけど、大丈夫でしょうか?
DSC06120.jpg

P8300041
P8300041
by teramama

終わってみれば全然心配無用でしたわ。

みんなから「ママさんより上手上手」と言われ、
私はもう引退かよ~~ 

まぁ、それでも良いけどね。
以前から後方支援でで甲斐甲斐しくお世話することが夢だったもんねぇー
でもちょっと悔しいかも^^;

terapapa曰く
「お前のアキレス腱が切れて家事に支障が出ると困るから今日だけ」ですって。
なぁ~んだ、残念

最終的には先輩チーム「TUNAMI」に負けてしまったけど、初めて大会が楽しい~~と思うことが出来た1日でした。
 DSC05962.jpg  DSC05969.jpg

今回の我がチームのハイトドック(一番体高が低いワンのこと)はA・コッカーのドンちゃん。
ドンちゃんの体高にあわせてハードルの高さが決まります。
今回は前回より7cmほど高くなりました。レースを重ねて行くと、この7cmが曲者。
ちょっと大変になってきたね。
でもみんな最後まで頑張りました~~ 

ボーダーにしてはメチャクチャ遅くて、(チームの中でもね)全く貢献出来ない真鈴だけど、今度はいつ大会に出れるかなぁーー

因みに、10月にはホームグランド「陽だまりラン」で初めて大会が開催されます。
たくさんのチームが参加してくれるといいね。

がぁ~~ 私はterapapaの仕事のお手伝いが合って不参加です

この日フライボール・ノービスデビューのチャコちゃん。
頑張りました~~ 早いし将来楽しみーー 

      DSC06091.jpg   DSC05808.jpg

最後にterapapaからのプレゼント   こゆちゃんも応援有難うね♪
DSC06085.jpg  DSC05774.jpg

かくして真鈴フライボールレギュラー大会 出場2回目が無事に終わりました。
ほんとに楽しかったね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。