スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国旅行その4

いささか二人とも足がパンパンに膨れて足が悲鳴をあげています。
このあとは、夜8時開演の「NANTA」というエンターテイメントショーまでは予定が入っていないので、
疲れた足を癒しに、ガイドブックに載っている近くの「足ツボマッサージ」に行くことに。
電話で予約して、お店前まで行くと

「○○さんですか~」とたずねられ、返事をすると「B店の方にご案内しますから付いてきてください」ですって。
案内された場所は、裏手のビル。
二人の頭には同じ考えが・・・
「ぼったくられない?ヤバイ?どこかに身を売られちゃう?逃げちゃおうか?」などなど
が、イザとなったら大声出そうと度胸を決めて
エレベーターを上って行くと、小奇麗な店内でお店の人もにこやかでホッとしたのでした
P3210077.jpg

ロッカールームでショートパンツに履き替えて、まずはホットゆず湯を飲みながらアロマオイルが入ったちょっと熱めのフットバスで足の消毒と軽くマッサージ。
もうこの時点で体の芯からポッカポカになりました。

続いて、7つほど並んだ清潔なベットに案内されて横たわり
まずは私のかかとの硬くなった角質もをすっかり取り除いてくれて
あとから触ったらツルツルのゆで卵の白身のようになっておりました。

マッサージは足の裏からひざ上10cmまで疲れた筋肉を満遍なく揉み解しむくみもスッキリ。
手と指圧棒をつかっての足裏を中心にツボマッサージ
とっても痛いけど、気持ちいい~ 
段々その痛みも心地よくなりウトウト居眠りしてしまいました。ヨダレが出たかも。
最後にビタミン、ミネラルの入ったパラフィン液に足を浸す足パック。
固まると足袋を履いているよう。
全てが終わると カサカサだった足がスベスベ、ピカピカになり、何となく
足も軽くなったような?

外に出るとそろそろ夕飯時で近くの海鮮鍋屋さんへ
海鮮鍋とビビンバ1人前注文しました
P3210078.jpg
はっきり言ってお味も店員さんもブー
少しは日本語わかるようだけど、愛想悪くて居心地悪ッ・・・
そそくさ出てきました。

おなかいっぱいにはならなかったけど、繁華街には屋台も出ているので、困ることが無いです。
美味しそうな匂いがあちらこちらから漂ってくるので、つい立ち寄っちゃうんですよね。
立ち食いでトッポッキ・焼き栗・目玉焼き入り大判焼き?を食べました。
屋台だとどれも少しずつ食べられのが良いです。
ちょっと怪しげな食べ物はパスしました。
写真は屋台のトッポギ(あられママ撮影)

P1070522.jpg

韓国旅行のメインイベント(おおげさ)は
NANTA」観劇

P3210088.jpg

ノリノリの4人が台所にある調理器具を使って繰り広げるパフォーマンスです。
言葉がわからなくて大丈夫!
会場のお客さんも一緒になってノリノリ~~ 大拍手・大笑いの1時間半です。
ただ、食材をバサバサ切り、床に散らかるので
「食べ物を粗末にするなぁ~ 」と、気になる人は気になるでしょうね。
まぁ、そういうことをおいておいてもすごく楽しめるエンターテイメントショーですよ。
これもおすすめ♪

終わった時点でもう夜の10時近く。
日本だったら家に帰りますよね。
でもソウルの町はまだまだ賑やか。
私達は、タクシーにのってソウルタワーへ行くことに。

流しのタクシーを捕まえて、「ソウルタワーお願いしまーす」と日本語で。
が、タクシーの若いお兄さんは一所懸命韓国語で話かけます。
私達は?????
たぶん、
「ソウルタワーへは、ケーブルカー乗り場までしかタクシーが行けないよ」 と
言っているのかなぁ~ と勝手に解釈して。
「OKOK レッツGO~」 タクシーは走りだしました^0^
10分ほどでケーブルカー乗り場に到着。
往復券を買ってケーブルカーに乗り込みました。
ソウルタワーは2005年にリニューアルオープンしてソウルの景色がぐるりと360度楽しめます。
ライトUPしていて綺麗~
P3210101.jpg

タワーがピンク・青・グリーン・黄色など色々に数分おきに変わっていきます。

   P3210092_20100329143125.jpg   P3210093.jpg

周りを見渡せば、カップルばかり。デートスポットですね。

私達はオバサン二人でソウル市内の夜景の前で記念撮影^0^
P3210103.jpg   P3210102.jpg

私達が帰りのケーブルカーに乗るとまだまだ上ってくる人たちいます。
そろそろケーブルカーの営業が終わるから、帰りは徒歩で降りてくるのでしょうか?

またタクシーでホテルに戻ります。
この時タクシーの客引きに捕まりましたが、11時を過ぎるとぼったくりタクシーが出没するようなので、
私達は振り切って、お客さんが降りてくるタクシーを捕まえてホテルに戻ったのでした。
帰りは「ロッテホテル~」でOK~

まだまだ遊びたい気分だったけど明日はもう帰る日。
2泊3日なんてあ~っと言うまでした。

ホテルに戻って、「ハッ!」と思ったのは、2日間かなりの階段の上り降りをしたのに、足の疲れがまったくありません。
快調そのもの! やはり足ツボマッサージが効いているんですね。
家に帰っても筋肉痛が全くありませんでした。 足ツボマッサージ絶対お勧め!

2日間ホテルのコンセルジェデスクにはずいぶんお世話になりました。
可愛いチマチョゴリを着たコンセルジェさんもいましたよ。
P3210084_20100329144955.jpg
最終日は朝5時半にホテルにお迎えが来ます。
4時半に目覚ましをセットしておやすみなさーい。

その5に続く
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。