スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋色八千穂高原1日目

10月の3連休は八千穂高原の紅葉を見に行ってきました。

DSC01378.jpg

が〜〜

前日からお世話になった道の駅で目覚めると・・・雨
これはこれでとっても良い雰囲気です。
IMG_3903.jpg

この場所から八千穂高原まで1時間ちょっと。
天気予報を見ても午前中は雨模様なので、車の中で作戦会議です。

寺パパが突然、長野に行こう!と言い出したのでビックリ!
何やら、前日のTVで面白い温泉を紹介されていたらしいです。
その名は 「加賀井温泉(現在は松代温泉)の 一陽館」 
とにかく個性的な温泉だそうで・・・ これは行くしかないでしょ〜

本来の目的地を通り越して向かうは上信越自動車道 佐久市から中部横断道が少し伸びてました。
走りながら 「どうせなら長野の善光寺さんに寄って〜 」
と寺パパにお願いするも、駐車場までたどり着けないほどの大渋滞。
善光寺さんはあっさり諦めました。

そして向かった「加賀井温泉 一陽館」 詳しくはココ見てね(他力本願♪)
何じゃこりゃ〜 大丈夫か?と言いたくなるほど古い施設。
IMG_3925.jpg

代金は一人400円 受付けの缶の中に入れます。
中から娘さんらしき人が出てきてお風呂の説明をしてくれます。
お風呂は男女別の内湯 と混浴の露天風呂

露天風呂は こんな感じで 貼ってあったポスターを拝借

IMG_3929.jpg

露天風呂には更衣室が無く、内湯の方で服を脱いでタオルを巻いたり、女性は水着だったりバスタオルを巻いたりとで20M位歩いて行きます。
いささか露天に入る勇気は無く私は内湯だけ。

内湯の浴室は細長い浴槽で左から右にふんだんに掛け流されています。
お湯は緑かかった茶色で濁りが強く、床は一面の石灰華で赤茶色。
プラスチックの風呂桶も石灰華まみれ。浴槽のふちが石灰華で横にせり出していて常連さんに聞くと昔は木の浴槽だったというからビックリです。
お湯などは無く、洗髪や体は洗えません。(温泉の濃度が高く、石鹸を使っても泡立たないそうです)
ただひたすら浸かっているだけ。
温度は温いので長く入っていられますよ。
湯量が豊冨でガンガン流れている浴槽のお湯は茶色にならず、少し濁りがある程度で、お湯が溜まった湯舟は茶色です。
タオルもまっちゃちゃ。
とにかくワイルドな温泉です。
綺麗な温泉に慣れている人にはだいぶハードルが高いかも〜 湯治場と言った方が良いかな。

お風呂から出てまだ午後の3時。
善光寺さんに寄れなかったので、寺パパが「小布施」に連れて行ってくれました。

この時期の小布施 と言えば〜  勿論 栗・栗・栗♪
しかし、お目当ての栗のスイーツはどこも売り切れだったり、長蛇の列。
ソフトクリーム(栗ではない)だけで断念したのでした。
「竹風堂さん」で、栗羊羹、新栗おこわなどをゲット

そして小布施栗の無人販売所発見!!
我が家の近くにもお野菜やミカンの無人販売はあるけど、値段は100円。

なんと、栗の無人販売は 1ネット1000円以上。 料金箱もあります。   ありえな〜い
IMG_3930.jpg
茹でた栗の試食も置いてあって、一つ食べたら、冷めて時間が経っているだろうけど、甘いくてホクホク
すごく美味しいです。
小布施栗は加工した物は食べたことあるけど、そのまんまの栗は初めて。迷わずお買い上げ〜 チヤリ〜ン♪

またゆっくり小布施に行きたいな。やはり栗の時期にね

本来の目的地八千穂高原に戻り「八峰の湯」に入りました。 
この先にある小海リエックスホテルの「星空の湯」も良いですよ〜 
午後の7時半頃だったので比較的空いていてのんびり入ることが出来ました。
1日に2種類以上の温泉に入ってしまうと、前の温泉の効能が消えてしまうみたいだけど、やはり、体や髪の毛を洗いたいですからね。

この日の車中泊場所はもう少し先の無料の駐車場。   トイレがあるのは確認済です。
誰もいなかったらちょっと怖い? と思っていましたが、ハイエースのキャンカーが一台。
安心しておやすみなさ〜い

続く
スポンサーサイト

コメント

綺麗ねぇ~

この時期紅葉きれいですね!

紅葉狩り行きたいのですが、そういうことは苦手なメロパパ
なかなか腰が上がりません。

自分が遊びたいことは素早い行動なのに。。。

長野方面もいい温泉あるのねぇ~
ここよさげ~ワイルド!!
混浴はダメだけど、内湯に入ってみたい。
湯治場って洗い場ないとこいっぱいあるけど
やっぱりお湯に入る前に洗いたいよねっ!!

  • 2015/10/23 (Fri) 08:15
  • LADYママ #DCaDicYU
  • URL
No title

こーゆう古びた温泉いいな~入るまでドキドキワクワク(笑)
建物が古くたって泉質がよければ◎
また珍しい温泉があったら教えてね

  • 2015/10/23 (Fri) 12:29
  • 陽だまり #-
  • URL
LADYママさんへ

紅葉良いですね。
寺パパは桜より紅葉が好きなんですよ。
紅葉狩りだけは最盛期の場所を見つけて連れて行ってくれます。
メロパパはドグスポで体を動かしている方が似合っているしね♪

湯治場や秘湯など行ったことが無いので、ワイルドすぎて本当にびっくりでした。
濡れないように着替えるのも大変。
でもお湯の質はお勧め〜

  • 2015/10/23 (Fri) 18:17
  • teramama #PJcIYrMs
  • URL
陽だまりさんへ

入ってからも驚かされることいっぱ〜いだったよ。
お風呂桶も、温泉を飲む為のカップ(湯を飲む気にはなれなかったけど)もまっ茶茶
浴槽の縁も原型がわからないほど石灰華がビッシリ。
地元のお婆ちゃん達も憩いの場所だった。
行くなら早朝かな。露天に入りたかった夜がお勧め〜

  • 2015/10/23 (Fri) 18:23
  • teramama #PJcIYrMs
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。