スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ISO14001

ようするに「地球にやさしい環境を作りましょう」ってことかな。
私の会社もこの資格を取得しています。
とりあえず身近なところで産業廃棄物の分類をしっかりと、事務所内温度の設定を28度に保つ、エコ商品の利用など等会社からのお達しがあります。
社員にもネット教育を義務付け、みんな忙しい時間をさいて勉強しました。テストも受けました。

我が事務所の社員は何度注意してもユーザーから引き上げてきた部品、紙くず、ビニール袋、ダンボール、はたまた雑誌など等、全部一緒にして部品庫のダンボールに詰め込んでしまいます。以前小学生でもわかるような仕分けの注意の張り紙もしました。
片付けても片付けても同じなので、しばらく部品庫に立ち入らないようにしてましたが、どうしても仕事の都合で入らなくなり今日ドアを開けたら・・・
ヒェ~  足の踏み場もありません。
片付けないと自分の仕事ができないのでやりたくないけど泣きながら(大げさ)片付けました。
所長も片づけをしない人です。机の上も書類が山のよう。いつ崩れてくるか解らない位。
今度、この状態になったら写真にとって、本社に送ってやろう!! と心に誓ったのであります。

あ~ すっきりした!


スポンサーサイト

コメント

そりゃイカン!

ウチの会社には、掃除専門に来ているオバチャンがいて、トイレも、廊下も、会議室も、そしてゴミ箱もピカピカにしてくれます。

紙は4種類に分けてリサイクル。
白/色それぞれを丸秘とその他に分けます。

んで、間違えた仕分け箱にごみを入れると・・・
オバチャンがコワ~~~イ!

捨てたヒトが分かるゴミだと、ツカツカやってきて5分は説教されるし、分からないと、おもむろに「コレは○○紙ではありません。さて、どこに捨てればよいでしょう?小学生でも分かるように掲示してあるので考えてください」と表書きされ、見せしめのごとく置いてゆかれるのです・・・

効果ありますよ。
Teraさんも、怖いオバチャンやってみては!?

  • 2005/10/27 (Thu) 22:53
  • ふゆりん #-
  • URL
徹底的に

こわいおばさんになろうかな?
けっこうきつく言ってるつもりだけど、なめられてるのね。
私が帰ったあと、社員が帰社してくるから現行犯で捕まえられない。
見るのがイヤだから立ち入らない部品庫だけど毎朝チェック入れて注意していこう。うん、そうしよう♪

  • 2005/10/27 (Thu) 23:08
  • Tera #PJcIYrMs
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。