スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい脚側行進♪

相変わらず、美しく歩けない(歩かせてあげられない)脚側行進
現在は、リード付きで方向転換の時も私から離れない練習をた~っぷりしています。
方向転換の時どうしても私の前に回り込んでしまう悪い癖を矯正中。
常に私の体と真鈴の体が平行でいること。
これが出来ないの

K先生は競技会目指して教えてくれているので、細かな動作も見逃さずビシビシと指導が入ります。

時々、教えてくれてることがなかなか出来なくてグシュンとなることもあるけど、ほんの一瞬出来た時のうれしさ・・・何とも言えませんねぇ~
称呼の時も意識していなかった私の手の動作(一瞬だけ片方の手をグーパーしたの)も見逃さず、「審査員によってはそれは誘導にとられるかもよ」と言われてビックリ。
指の先まで神経行き渡らせなくっちゃね。
何処まで出来るかわからないけど、競技会は無理かもしれないけど真鈴と共有できるこの時間がとっても楽しいの

まだ真鈴が居なくて小雪が5ヶ月頃、犬イベントで見たハンドラーとシェパードさんの音楽に合わせての脚側行進のデモ。
ドックダンスのような動きではなく、ハンドラーの左ももにピタッと顔を付けて歩くだけなのに、すご~く美しかったの。
前後左右にパッパッと方向転換しても、ハンドラーから目を離さずボンドでくっ付いているかのように音楽に合わせて歩く姿に見せられてしまったっけ。

目標は高く!?
地道にボチボチね。
細く長~~く楽しみましょ♪




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。