スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと変わったH君

ご近所のワン友Yさんが愛犬ハイパーH君を連れて遊びに来た。
現在、1歳とちょっと かな?
小さい時から超ハイパー犬。
ひと時もジッとしていないでピョンピョン上下運動の激しい子。
散歩に出れば、すれ違うワンコ全てに「僕と遊ぼうよ~」と熱烈モーションをかけて、皆から「ウー」と言われ、小型の飼い主さんには自分の犬をすかさず抱っこして怪訝そうな顔をされていたH君
ただ一緒に遊びたいだけなのにね。
が、やはり、今のままでは犬社会に受け入れられないピンピラ犬になっては大変。
ワン友もトレーナーさんにH君を見てもらうことを決意!
とにかくお腹を見せることを決してしなかったH君。
トレーナーさんに教えてもらった上下関係をしっかり身につけさせるトレーニングの一つ「ホールド」の仕方を見せてくれた。
まずは後から覆いかぶさるようにして伏せさせ、ゆっくりと仰向けにさせて自分の足の間に全身を挟み、手足、肉球を満遍なくさわって・・・

s-P4120159.jpg

超ハイパー犬のH君も大人しくされるままになってるよ~
でも始めはすごい抵抗だったらしい。
トレーナーさんにコツを教えてもらって、上手にホールドが出来きるようになったって喜んでた
まだ、彼女にだけらしいけどね。他の家人には・・・?
でもあきらかにYさんの言葉に耳を傾けるようになって以前より落ち着いてきたように見えるよ。

あせらずに頑張れH君&Yさん♪



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。