スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニッコウキスゲを見に行こう♪

28日の土曜日ノリ3の仕事が午前中で終わるのを待っていざ長野県車山高原へ出発。
ニッコウキスゲ(ユリ科)の群生を見に行ってきました

今日はどこへお出かけかな?ワァイ、ワイ
ステキなところへ行くよ~ 期待しててね。



52号線→中部横断道路→中央自動車道→を走って夕方5時長野県車山高原車山肩のレストハウスに到着♪
お~ ニッコウキスゲ畑が目の前にド~ン
s-DSC06045.jpg

標高1200mのココは長袖がほしい位涼しいです。
観光客も少なくなっているのでこゆまりも一緒にお散歩♪
車山山頂に行くハイキングコースの両側にニッコウキスゲの群生です。
本当に素晴らしいです。
人が手を加えたお花畑のような華やかさはないけど、
自然の中で美しく咲き誇ってるニッコウキスゲがとってもステキです。
7月の海の日あたりが一番の見頃らしいのだけど、ココはまだまだ見ごたえたっぷり。
思い切って来てよかったな。
無理を聞いてくれたノリ3にも感謝感謝
これがニッコウキスゲです。
ユリ科だけあってそっくりですね。
この黄色い色が夕張メロンみたい。
s-DSC06103.jpg

ハイキングコースにはニッコウキスゲの間からちょこと顔を出している可愛い花達もいます。
20070731204153.jpg

このまま緩やかな道をまっすぐ登って行くと車山山頂に到着するのですが、
ゆっくりと散策してたらすでに6時を回ってしまったので山頂までは断念。
出発が遅いからしかたないね。
レストハウスで甘~い焼きフルーツとうもろこしを買って霧が峰経由で諏訪湖に。
時計はすでに7時を回ってました
20号線を甲府に向かって長野と山梨の県境の「道の駅信州蔦木宿」で夕食の信州そばととんかつを食べて併設されている「つたの湯」にゆっくり浸ってきました。
18時過ぎは大人100円引きの400円になります♪
ちゃんとジェットバス、露天風呂、サウナもあるんですよ。安いでしょ。
ココは駐車場が広くて施設が充実しているのでPキャン(車中泊)する車が多いです。キャンピングカーもたくさん。
もし泊るなら道路から離れた一番奥が良いですね。
我々は明日の尾白川渓谷散策の為、「道の駅はくしゅう」で車中泊です。
10台位の先客が居たので静かに10時半頃就寝。
が、真鈴が喉が渇くようでガブガブ水を飲んでました。
人間でも少し暑かったので犬には少々大変だったかも。
運転席、助手席の窓を少し、スライドドアの両側の窓を開けたら(網戸をつけておいて良かった~)、すんなり自分のバリケンに入って寝てくれました。


こゆちゃん?勿論、私とノリ3の間でへそ天。
たくさん歩いて疲れたね。
ではおやすみなさ~い。
トラックのアイドリングの音ですぐには寝付けなかったです。
でもいつの間にか夢の世界へ・・・

2日目尾白川渓谷につづく・・・




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。