スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題は私よね^^;

久々に私と真鈴のトレーニングネタです。

な~んと今月、地元の訓練競技会にデビューします
あ~言っちゃた!後には引けないぞ~

勿論、一番やさしいひも付きのヒヨコさんクラスにエントリーです。
以前、訓練試験を受けたものの、いつも練習している場所で
観客、他ワンの居ないし~ずかな環境でした。

今回は沢山のワンコ、人がいる中での日頃の練習の成果を審査してもらうのです。順位もついちゃうんですよ~
真鈴と私のこまか~な所まで審査の対象になるので、ど緊張です。

さてさてどうなることでしょう。
土曜日、K先生が言うには審査員に申告後、スタートラインに行くまでの少しの距離でどれだけ真鈴を私に集中させることが出来るか が一番のポイントだそうです。それが出来れば後はどうにかなりそう・・・かな?

でもね、興奮症でいつも「何か楽しいこと無いかなぁ~」とキョロキョロ余所見大魔王の真鈴をオヤツ、ボール、ディスク無しで私にしっかりと集中させることが出来るでしょうか?

頑張れよ~ 私

そうそう、私の足の動きも問題あり。
スタートラインに戻ってきた時の180度方向転換の足の動きがギクシャク。
素早く両足をそろえて真鈴を脚側にスチャっとつけるのだけど、真鈴に気を取られてモタモタしていると真鈴が大回りになって斜めの脚側停座になってしまうの~
真鈴抜きで足の動きを練習しましょ。

そしてやはり問題の脚側行進。
歩き始めが肝心だわ。
「あとへ」のコマンドですぐ私を見上げてそのままスタートできるようにもうちょっと頑張ろう

練習では余所見したらパッと右に方向転換。
私の前にかぶさってきたら、「邪魔!」とばかりに左足で真鈴をさえぎって方向転換。
が、私のタイミング遅すぎ~~
一瞬「あれまぁ~どうしましょう?」と躊躇する私。
素早い方向転換が出来ないのであります。

脚側の練習中、他に気をとられて余所見した真鈴。

先生の言うとおりに突然反対方向にグィッとリードを引いて方向転換したら、真鈴がゲホッゲホッ。
「あぁ~可愛そう、ごめんよ~」 って思ったら先生が
「ホラ、ボケッとしてるからだよ」と一言。
なるほどなるほど・・・
もう誘導で動かせる段階は終了しているので
「私はこうするから、真鈴もそれに合わせなさい!」という毅然な態度を見せることによって
「ヤバイ!ボケ~っとしてられないぞ!」と真鈴が思うらしい。
出来るまで同じことを繰り返して、(本来は何度も失敗させないように私が上手にリードしなくてはならないんだけどね)出来た時点でメチャほめてパッと終了。

出来ないうちにやめてしまうと、嫌なことはしなくても良い と勝手に解釈するようになるし、嫌なことでもやらなくてはならない時もあるということを教えるのも大事なんだね。
 今まで何でも「いやなの~ じゃあ、やめようか」って言ってた甘々な私。
これって、気をつけていたつもりでもいつの間にか真鈴のペースに乗せられてたってことだよね

自分と真鈴を信じて挑戦だぁ~~ ちと大袈裟か
スポンサーサイト

コメント

素晴らしいレポート!
カンペキではないですかぁ
teraさん、謙遜し過ぎ(^^)
真鈴もteraさんも上手になってますよ~

あともう少し。。。
楽しみましょうね~♪

  • 2007/09/13 (Thu) 20:12
  • ヨンルー #-
  • URL

反省と目標をレポってみました。
自分達のことちゃんと分析できてるかしら?

私・・・どうもマイナス思考になってしまうんですよ。
本番もこんな風にやってくれるかなぁ~
って心配になっちゃって。
過去色々と苦い経験もあるので・・・v-395
良い歳して小心者なんです。

人生 前向き、前向き オォ~~v-82

とりあえず第1目標まで前進あるのみ。
面倒見てやってくださいませ♪

  • 2007/09/13 (Thu) 21:15
  • tera #PJcIYrMs
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。