スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張れ!小雪4日目

 朝、小雪をトイレに抱っこして連れて行ったら、昨日まではトイレシートの上をクルクル回って場所決めをして用を足すのに、今朝はシートの上で座ったまま私の顔を見上げています。
 「えっ?歩けない?えっ?えっ?」と私パニック。
「ホラ!こゆちゃん、クルクルでしょ?」と言っても動かず、しばらくしてやっと腰を上げて歩き出したら足元が非常におぼつかないのです。
チッコやウンニョの体制をするけど踏ん張れず、腰砕けです。
月曜日に病院に行く予定でしたが、急遽病院に駆けつけました。
今日は、院長先生が診てくれました。
女医さんからちゃんと説明を聞いていたらしく、小雪の状態はしっかり把握していてくれました。
 痛みがあまり良くなっていないことと、今朝の話をしたら、今日はレントゲンを撮りましょう とのことです。
勿論、MRIやCTでなければハッキリとヘルニアの判断はできませんが、市内にはそれらの装置を持っている病院はないそうです。

小雪がレントゲンを撮ってもらっている間、待合室で一緒になった12歳のダックス君。
昨日、散歩から帰ってきたら突然座り込みそのまま、後ろ足が動かなくなってしまったとのこと。
椎間板ヘルニアでは脊髄が圧迫されると様々な脊髄障害が出ます。
この脊髄障害の発生の仕方には一定の順序があり、重症度によって5段階に分類されます。
この子は先生の診断ではグレード4・・・
後肢は全く動かず、自力での排尿、排便が出来ないでいます。
自分が今おかれている状態がわからないのか、床に下りたがるので、飼い主さんが床にそっと降ろしてあげました。
不自由になってしまった後ろ足。
前足だけで一所懸命前に進もうとしてました。
飼い主さんの涙を見た途端、我慢していた思いがこみ上げ本当に辛かった。

小雪のレントゲン結果は、
昨年に比べて背骨の石灰化が進んでいるとのこと。
石灰化自体痛みは伴わないらしいのだけど、あまり良い状態ではないようです。

ハッキリとは言えないが、背骨の頚椎側(首ね)10~13番目の背骨の間隔が他より狭まっているとのことです。

今は、麻痺は見られないけど、痛みがまだあるようなので、今日からステロイドの錠剤で様子を見ましょう とのことでした。
私は以前飼っていた猫の「ジジ」が口内炎がひどくてステロイドを処方され(他の病院ですが)ドンドン量が多くなり、最後は腎不全で死んでしまったのでとっても抵抗があり、先生に
「ステロイドは怖いです」と言ってしまいました。
先生は
「適量をしっかりコントロールすればこれほど良い薬はないんですよ。中にはステロイド先生と言って何がなんでもステロイドに頼る先生もいるけどね」という答えでした。
私も確固たる知識があるわけではないので、今、小雪に必要なものならと
処方してもらいました。
針治療などの東洋医学のことも少し効いてみました。
ヘルニアのように神経を圧迫している場合は、とにかく飛び出ている箇所を切除しなければ治癒することは無い と言うことでした。
と、いうことは西洋医学を奨励している先生ですね。
針治療は外科手術が出来ない場合や外科手術のあとのリハビリの一つという考えのようです。

小雪の今の状態はグレード2(不全麻痺、運動失調、後肢の力が弱くなり、ふらつきながら歩く)
大体は内服薬で元のように歩けるようになるらしいのですが、突然麻痺が起こる場合もあります。
薬で治ったとしても根本的な治癒ではなく、いつ再発するかわからない状態での生活になります。
筋力をつけなければならないので安静期間が終わったら軽い運動などは必要です。
勿論、階段やソファの上り下りは厳禁ですよね。
ソファーは木曜日に撤去しました。
 先生が万が一のことも考えて外科手術をお願い出来る病院を教えてくれました。
麻痺が起きてから48時間以内に手術をしないと意味が無いようです。
でも後からネットで色々な方の体験談を読んだら、この「48時間以内に」 というのも批判的な意見もあるようです。
あってはならないことだけど、万が一のことを考えて、ヘルニアのことを勉強しておこうと思います。

いざとなったら名古屋でも神奈川でも行きます。
小雪の為ならエ~ンヤラコラ!です。

とにかく今は安静、安静・・・

毛布に潜り込むのが好きな小雪です。
でも無理な体勢で潜り込む時もあるので、トンネルベットを買ってきました。
上手に入って寝てます。
PB170387.jpg


ノリ3が石油ストーブを出してきました。
灯油が18Lで1680円 ビックリ~~
少しサークルから出してあげたらすかさず
PB170395.jpg


夜はステロイドが効いているのか、久し振りに少しですが尻尾をあげてうれしそうに歩きました。
このまま、痛みが取れてくれるといいなぁ~
スポンサーサイト

コメント

びっくりしました

こゆたんがこんなことになっていたなんて・・・

肥満でもないし、普段teraさんやノリ3が気をつけていたのでまさか・・・という思いです。
でも突然の麻痺に至る前に気がつかれて良かったですね。

りるなんて肥満児だし、暴れん坊なのでもっともっと気をつけなきゃいけませんね。

こゆたんへ
たまには動きたくなっちゃうかもしれないけど
今は我慢してね。
早く良くなってね。
まだまだ一緒に遊ぶんだからね。
                  by りる
何の知識もなくて何もできませんが
はやく痛みがなくなっていつものこゆたんに戻るように祈っています。

  • 2007/11/18 (Sun) 00:07
  • ☆ヴィーまま☆ #Jhs.Tj7s
  • URL

ご心配かけてごめんなさい。
今日は、ステロイドで痛みが取れてきているようで歩行もしっかりしてきました♪
 ノリ3が町内のクリーン作戦でお手伝いに行ってしまったので11時頃から2時頃まで、小雪と真鈴と一緒にお昼寝。
ゆる~い休日でした♪
 椎間板ヘルニアは太ってても痩せていてもなる時はなるそうですよ。
結構気をつけていたつもりだけど、外に出ると真鈴に対抗して頑張っちゃうから、私達がセーブしてあげなくちゃね。
 りるも十分注意してね。

りるへ
 お見舞いの言葉有難うね。 
私、いたたたぁ~になっちゃったv-406
きっと、おうちの人が居ない時に、テーブルの上に乗って盗み食いしたことや、階段のゲートを突破した真鈴にくっ付いて2階に行ったことなどが原因ね。
りるはちゃんと大人しくお留守番するんだよ~
 早く元気になってまた一緒に遊んでね。
安静頑張るぞ~~

  • 2007/11/18 (Sun) 16:29
  • tera #PJcIYrMs
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。