スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧が峰へ

12日の土曜日にメールチェックしていたら、以前ノリ3が登録しておいてトクートラベルと言う直前予約専門の旅行会社からのお知らせが届いていた。
このシステムは当日から3日後に空きのある宿泊施設の情報をネットやメールでお知らせしてくれるというもの。
それも格安料金でご提供。
メール内容で長野県霧が峰スキー場の「ヒュッテ霧が峰」の割引宿泊が目に留まり、翌日13日(日)
「ワンコと同室お泊り・草原を駆け回ろう」プラン(1泊2食付@6252円、ワンコ無料、通常は8400円です)を見つけて急遽行ってきました。
勿論この季節なので雪遊び主体。
でも小雪の体のこともあるのでスノーシューハイクはやめて温泉でものんびり浸かろうか?
位の感じで、日曜日朝8時過ぎに家をゆ~るく出発。
ETC割引も無い時間帯だし、チェックインは2時だし、時間はたっぷり。
高速を使わず下道で諏訪市までGO~~
「そういえば、今年はまだ初詣に行ってないよねぇ~」ってことで
諏訪大社上社本宮へ初詣に立ち寄り。
       IMGP0491.jpg

ピークはとっくに過ぎているので、境内は参拝者はいるものの、静かな立たずまいです。
さすが歴史のある神社だから、境内は重厚な雰囲気が漂っていました。
ワンコはどうかな?と思っていたら、大きなニューファンドやダックスを連れた方達が本殿近くの参拝所まで行っていたので私達もこゆまり連れて今年の健康、家内安全を祈願。
     IMGP0482.jpg  IMGP0498.jpg


参拝の後は本日のお宿、霧が峰に向かいます。
だんだん、雪道に
      IMGP0503.jpg


諏訪市内から県道40号線で30分ほどで霧が峰スキー場に到着です。
霧が峰スキー場は横を素通りしたことはあってもスキーを楽しんだことはありません。
若かりし頃はもっぱら車山スキー場利用でした。
霧が峰スキー場は小さなスキー場で全て初級コース。
下から全てのコースを見渡せます。
小さなお子さん連れのファミリースキーには持って来いの場所ですね。
「ヒュッテ霧が峰」はスキー場から道路を隔てた反対側の「強清水湿地帯」の向こう側にポツンとありました。
    IMGP0573.jpg  IMGP0574.jpg

トクートラベルの口コミ情報から想像してた通り、古い合宿所の雰囲気のヒュッテ。
   IMGP0505.jpg

昭和19年開業当時のままの部屋と新館に分かれてます。
館内はレトロ感たっぷり。でも綺麗に掃除されていて、生花や造花があちらこちらに飾られていてとっても大事に建物を維持してるんだとなと感じさせられました。
犬連れ専用の宿ではないので、部屋へはこゆまりを抱っこで移動。

案内された私たち犬連れ部屋は
鍵のかかる1番目のドアを開けると小さな廊下の向こうに各6畳の2部屋。
「ワンちゃん2頭と一緒だからちょっと離れたこちらの部屋にしました。2部屋ご自由にお使いください」と女将さんが言うけど、一瞬唖然!
2部屋のドア?ふすま?が~~~~
こんな感じ^^;
建て付けが悪くて開け閉めする度にガタガタと・・・
もの悲しさが漂います
  IMGP0579.jpg  IMGP0510.jpg

2部屋とも畳もベコベコ。歩き回ると畳がしなる、しなる。
ちょっと飛び上がって着地した途端床が抜けそうな感じです。
壁も穴が開いたところを簡単に補修してある程度。
格安料金だとこんな部屋なの~?
いつもテント泊だから宿泊施設の基準が良くわかりません。
ちょっとだけがっかり^^;
開業当時の部屋でたぶん多少汚れても良いワンコ連れ専用部屋だとは思うけど、匂いも無く部屋は綺麗に掃除されていたのが、せめてもの救いでした。
勿論、トイレ、洗面は共同です。

少し休憩してから、こゆまりとヒュッテの裏の平坦な広場や林にお散歩。
前日雨が降って雪がしまっているので、スノーシュー無しでも歩けます。
周りに人がいる建物が(廃墟と化した宿と奇妙な寺はありましたが)ないので、こゆまりはフリーでお散歩が出来ます。
   IMGP0518.jpg   IMGP0540.jpg

  IMGP0526.jpg   IMGP0534.jpg

1時間ほどお散歩したでしょうか?
今度はこゆまりは部屋に持って入ったバリケンでお留守番で私達の入浴タ~イム
お風呂は地中1550mから湧出の高アルカリ単純泉です。
無色、無臭。サラサラのお湯です。
お風呂は新館にあるので、脱衣所も洗い場も浴槽も綺麗・清潔でホッ!
夕食まで、1時間ほど今年初めてのお昼寝。
 
夕食はみんなダイニングに集まっての食事です。
昔ながらの山小屋風のダイニング。(勿論ワンコはNG)
オルゴールアレンジの曲が流れちょっと良い雰囲気でした。
今回の宿泊者は10組ほど。ほとんど子供連れ。
大人だけの宿泊者は私たちを含めて二組だけでした。
メニューは1皿に色々盛り合わせとすき焼き
ジャンボエビフライは◎~~
ノリ3は地ビールと馬刺しを追加注文してました。
   IMGP0566.jpg  IMGP0564.jpg

   IMGP0571.jpg  IMGP0572.jpg

私もちょっとだけビールをお相伴して、良い気分~
やっぱり上げ膳、据え膳は良いもんだなぁ~
ほろ酔い気分で部屋に戻り、TVを見ながらごろ~んとまたウトウト。
こゆまりは1度だけ外にワンツーしに連れ出した以外はすべて部屋内の廊下に設置したトイレシートでワンツーしてくれたのでラッキー~
寒い中外に行くのはイヤだモンね。

10時頃、2度目の入浴。
またまた私一人の貸切風呂。露天風呂が無いのがとっても残念!
雪見露天風呂にも入りたいなぁ~ ねぇノリ3♪

寝具は清潔で一安心♪
寝巻きの浴衣を着ておやすみなさ~い。

2日目に続く~
スポンサーサイト

コメント

すごい!

さすがフットワーク軽い!
霧ヶ峰ってどこ~?の我が家。
初詣も行ってないし・・・。

こゆたんも一緒にお散歩できるところでよかったね~

  • 2008/01/17 (Thu) 08:21
  • ☆ヴィーまま☆ #Jhs.Tj7s
  • URL
NoTitle

霧が峰は家から3時間位の長野なのよ。
昨年ニッコウキスゲを見に行ったところ。
雪の無い時期に一緒にドライブ行きましょう。
気持ちいいよ~
ヴィーパパの具合v-400どうですか?
早く良くなりますように♪

  • 2008/01/17 (Thu) 19:45
  • tera #PJcIYrMs
  • URL
NoTitle

朝は時間がなくてゆっくり写真を見れなかったのですが・・・

やっぱり雪原はきれいですね~
おまけに人影がなくてわんこ連れにはもってこいですね~

奇妙な寺・・・・妙に気になりますねぇ~

オヤジの心配ありがとうございますv-435
オヤジは今日昼にとんかつ弁当を完食しましたv-12
今朝までお粥だったくせに信じられませんね~
吐き気も治まってすでに良くなってきているようです

  • 2008/01/17 (Thu) 20:20
  • ☆ヴィーまま☆ #Jhs.Tj7s
  • URL
NoTitle

奇妙な寺・・・
昭和寺と書いてあったような?
赤い色したお寺でしたよ。
人影も無くひっそりと・・・
ちょっと不気味でした^^;

朝、お粥で昼はとんかつ弁当??
ヴィーパパらしい~v-411
良かった良かった♪
でも油断は禁物!
大事にしていてね。

  • 2008/01/17 (Thu) 22:19
  • tera #PJcIYrMs
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。