スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプデビューの頃

 我が家のファミリーキャンプデビューの頃をちょっと思い出してみようと思います。
 もうかれこれ20年位前になるでしょうか、上の娘が5歳、下の娘が2歳の頃だったかな?(逆算せずにサラ~っと聞き流すように

ノリさんは学生の頃からリュックを担いで山登りをしていた人でしたが、私はアウトドアには無縁、地べたで寝るなんてと~んでもなかったのです。
が、子供が同い年の友達ファミリーとキャンプに行くことになり、市内山奥の町営キャンプ場に初めて行ったのでした。
 
当時、我が家も友達家族にもキャンプグッズは何もなく、お手本になるような友達もおらず、テントは現地でコットン生地の重くてカビ臭い黄色の三角テント(知らないだろうな)を借り、中にダンボールを引きつめ、家から持っていったマット、毛布で寝たのです。
リビングはタ-プなどオシャレなものはなく青空の下6畳のブルーシートを引き、テーブルは子供用のお絵かきテーブルを二つ並べ、そこでペタッと座って食事です。
勿論メニューは定番カレー。
今でこそロースタイルってとってもオシャレですが、なんとも所帯じみたサイトだんたんですよ。
鍋、食器類は家庭の普段使いの物、火気は炭火とカセットコンロ。
 
次の日、外生活にも少し慣れ、周りを見渡したら、なんとまぁ~
皆さん便利そうなものを持っていらっしゃるではないですか?
「へぇ~へぇ~」と関心しながら色々見て回りました。
キャンプに懲りていればグッズなんて見ても何とも思わなかったでしょうが、子供達の生き生きした顔、不便だけどなんか楽しいキャンプに心を惹かれていました。
 
それからキャンプグッズを少しずつ集め始めたのです。
まずはテント、当時は2ルームの家型テント(フレームが多くてバカ重い)が主流で無名のテントを量販店で19,800円、シュラフは夏用の一つ1,980円×4(良く覚えてるでしょ)を買いました。
当時はメーカー品は高くて我が家には手が出ません。
 
キャンプ回数が増えていくと同時にちょっとずつレベルアップしていたったのです。
長く使う前提で最初から良い物を買うか、キャンプを続けるか判らないから最初は安いもので良いか、これは迷うところですね。

子供達が中学、高校に行くようになると部活等で中々行けなくなり、途中7年位のブランク後また出かけて行くようになりました。
最近では夫婦二人&犬2匹のキャンプが多くなってきています。
この歳になると、テント泊よりキャンピングカーの方がカッコ良いでしょうが、まだまだ現役テントラーですね。

「オートキャンプなんて邪道だ」 って言う人も身近にいますが、気軽に外遊びを楽しむ為に便利グッズを大いに活用して、個々の目的にあったスタイルでキャンプを楽しめるって良いことですよね。

次回は年越しキャンプだわ♪
前回は雪が降ったなぁ~ 今年はどんなハプニングが待ってるかしら











スポンサーサイト

コメント

ファミリーキャンプ事始

なかなか興味深く拝見しました。
黄色の三角テント、懐かしいですね~。

わが家はようやくファミリーキャンプをはじめて、
3年目を迎えたところの新米ファミキャンパーです。

もともと野宿派のパパさんに振り回されて、
快適でないキャンプに連れまわされる奥さんと娘たちが不憫なこと・・・。
でもまぁ、そんな野外生活にもなれて
いまじゃたくましく育ってくれて連れまわす甲斐があります。

またどこかのフィールドでお目にかかりましょう!

  • 2005/11/29 (Tue) 16:26
  • たいまつ #K5A96WbQ
  • URL
たいまつさん♪

いらっしゃいませ~
ご訪問ありがとうございます。うれしい^0^
黄色い三角テントご存知なんですね。
あ~お仲間がいて良かった♪

たいまつファミリーのキャンプはいつもワイルドで、キャンプ日数は我が家より断然多いですし、色々な体験をしてこ~ちゃん、み~ちゃんがたくましく育って行く姿をいつもレポで楽しく拝見してさせてもらってます。(読み逃げごめんなさい)
学校では教えてもらえないことたくさん経験して幸せですね。
それからたいまつさんこだわりのグッズの数々素晴らしいです。

富士五湖あたりならいつでも出かけていきますから、青色(名前忘れました^^;)カヌーも試乗させてくださいね。
またお会いできる日を楽しみにしてます♪

  • 2005/11/29 (Tue) 17:16
  • Tera #PJcIYrMs
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。